毒親、モラハラDV夫を退治するブログ

毒親育ち、モラハラDV夫もちの30代女性が逆転するまで  twitter:https://twitter.com/lml95795071

モラオの不倫と離婚準備① 不倫とわかりやすい変化

やっと時系列が現在に追いつきました。

ここからは、モラオの不倫と離婚準備について、日々つれづれ書くスタイルになります。

よろしくお願いします。

 

モラオの不倫を疑い出したのは2018年5月頃。

Joeメソッド始めて半年ちょい、かなり逆転の手ごたえを感じた頃でした。

 

わたしは女のカンとか鈍い方だと思いますが、単純に分かりやすいですね (笑)

モラオのファッションが微妙に変わってる。おしゃれ…のつもりなんだろうか

変な柄物のベルトとか、派手なシャツとか買ってきた。

あとヘアワックスを買ってきて、毎朝つけだした。短髪なんですが(笑)

恋をするとオシャレしたくなるのは男女共通なんですねぇ。

 

あー…怪しいなぁと思ったんですが、この時点では

1歳児の育児が忙しくて放置。

 

そもそもJoeメソッドで逆転したものの、浮気はありえるなぁと予想してました。

(ちなみに、交際中からここまで10年あまりは浮気は絶対してないです。浮気性というタイプではないです。)

メソッド前は性交渉の回数が少ないとか、文句がうるさかったんですよね。

モラハラDV夫は大体そうだと思うんですが、DVが進みすぎると同意なしのレ〇プをしたりするみたいですね。奥さんが寝てる間にとか。

他の方のモラハラDV夫ブログを拝見するとよくそういう話が…。

余談ですが、自己愛性人格障害の男にとって、性というのは欲求そのものというより、暴力の手段の1つという気がします。

愚弟がそうだったんですが、殴る蹴るの暴力を親にとがめられた後、性的嫌がらせを始めたんですよね。他の人の体験談ですが、性的虐待に抵抗された後、殴る蹴るが始まったっていうケースも聞いた事があります。

 

さてうちのモラオは、完全に外注する方向に切り替えたみたいです。

 

2018年6月末、モラジーンズのポケットからラブホのレシートと錠剤1錠のゴミを発見。

健康そのものなモラオ、体調不良で薬を飲むことはまずありえません。

錠剤のパッケージで検索した所、バイ〇グラみたいな市販のED薬と判明。

うわー・・・黒だー・・・

 

正直かなり動揺しましたが、

私はまたも放置。

 

おいおい。

もうちょっと冷静になってこの時点から捜査を始めればよかったです(=_=;)

風俗やセルフプレイ用かもしんないし、他に証拠も見つかんないし…と逃げ腰でした。

現実逃避というか否認ですね。

っていうかモラオに関心持ちたくないし…。

 

でも仕方ないので、たまにガサ入れはしてました。

9月末、モラオの自室で大量のアダルトグッズを発見。(笑)

薬のストックも。

この時、未使用の女性用コスプレ下着もありました。

サイズが3Lで、モラオが自分で着る趣味なのか、相手の女性が3Lなのか判別つかず(笑)

 

 

うわーどうしよう…と思ったんですが、やっぱり風俗の可能性も捨てきれないので

とりあえず放置。

 

おいおい。(つづく)