毒親、モラハラDV夫を退治するブログ

毒親育ち、モラハラDV夫もちの30代女性が逆転するまで  twitter:https://twitter.com/lml95795071

Joeメソッド体験談⑮ モラに復讐したい人へ

ちょっと間が空いてしまいました。今回は茶飲み話というか

ジョーメソッドをやってみて感じた「復讐について」です。

ジョーメソッドを淡々とやると、「結果的に」2段階の復讐ができます。って話。

 

毒親やパートナーにモラハラを受けてると、復讐したくてたまらなくなります。

私は、これはごく当たり前のことだと思います。

一方的に痛めつけられてるんだから。

私もずっとずっと復讐したくてたまりませんでした。(復讐肯定派です)

 

ただ一般的に被害者体質は「悪いこと」に対しての抵抗感がものすごいので、誠実とか正義にこだわって自分の復讐心を異常に恥じたり、でも復讐したくてたまらなくなったり、

実際モラに復讐しようとしても相手は虐待のプロなので失敗したりして苦しみます。

 

ジョーメソッドでは、「怒りは当然だけど、復讐心に燃えないように淡々とメソッドをやろう」という方針です。

私は復讐肯定派なので(笑)、これにはうーん?って思いましたが。

実際にメソッド始めてみると、繊細な態度バランスに細心の注意を払わないといけないので、なかなか一般的なイメージの復讐はできませんでした。

 

 

 

ただ、メソッドで「今までと違う不気味な私」をモラに見せつけていると、

モラのほうからちっちゃくなって怯えてくれるんですよね。

これはとても快感です。

 

メソッド初期は(被害者の)怒りがすごい出てしまうので、ちっちゃくなったモラオに逆に私が怒りのドアバンをしたりして、ストレスをためたモラオから返り討ちにあったりしてました。

それを反省したりしてどうにか続けていると、なぜかこちらの抱えてる怒りが小さくなっていくんです。

そしてだんだんモラオへの関心が低くなり、ドアバンもせずにすむようになっていきます。

表面上の平和が実現され、毎日ちっちゃく振る舞うモラを見ながら心の中で「モラできねーだろ、ざまーみそw」っと静かに笑えるようになります。

不思議~

これが、ジョーメソッドで「結果的に復讐になった」復讐効果の1段階目。

 

そして復讐の2段階目は…

メインターゲットである私にモラハラできなくなった相手が、

他のターゲットを探して四苦八苦する姿を見られるところです。

 

モラにとって、メインターゲット=「赤ちゃんにとっての唯一無二のママ」みたいなものです。

もしママに嫌われたら赤ちゃんは生きていけないですよね。

私が見た実例を示します。

まず毒親(母)は、私にモラできなくなってから、親戚中に怒鳴り電話をかけるモラハラかますようになりました。

私がメインターゲットだった間、母は外では「すごくよくできた奥さん」でした。

なので私が母の毒親っぷりを周りの大人に訴えても、誰も信じてくれませんでした。

でも母が親戚中にモラをやらかすようになり、親戚が「お母さん変だったのね…今までつらかったね」と言ってくれるようになりました。

親戚はみな被害者体質ではなく普通の人やモラなので、母のモラで重大なダメージを受けてる人はいません(迷惑だとは思いますが…)。

なので母も、私を虐めてた頃に比べるとあまりエネルギーを回収できていないと思います。

あまりエネルギーを回収できないうえに、皆に嫌われていき、有事の際も自分から連絡できない。そんな非効率なモラを母はやらざるを得ないのです。

だって、私をいじめてた癖が抜けないから。もうモラハラしないと生きられない体だから。

とっても愉快です。

近所づきあいや母の友人関係はあまり知りませんが、たぶんやらかしてると思います。

 

次にモラ夫。

私を殴れなくなり、あまりモラハラもできなくなって半年後ぐらいから、不倫を始めました。

まあ、国体護持できなくなったので不倫自体は私にも痛手でしたが…(^^;)

職場ではとってもいい子のモラオ。

職場で不倫してますが、いま調停中、不倫相手にも慰謝料請求するつもりですので、

いずれバレると思います。

彼のクリーンなイメージはちょっとは傷つくでしょう。

不倫相手と再婚するつもりらしいですが、慰謝料請求後はモメるでしょう。

(DV夫ですので、私は不倫相手には特に恨みはないです)

モラオはもうDVモラハラしないと生きてけない体になっているので、

離婚した後も、ずっと、ずっと、

不倫したり、なにかしらインモラルなことに手を染めなければ生きていけないでしょう。うちの母みたいに。

それを想像すると

ちょっとだけ愉快です。

 

ということで、

「ジョーメソッドをすると結果的に復讐ができる。

しかも自分の手を汚さずに、モラがイイ子ちゃんでいられなくなり周りに嫌われていく様を見れる」

という話でした。

今では「悔しくて夜眠れない」ということが全くありません。

復讐心、すごく満足しますよ。

 

ではまた。

面会①モラオと毒親のコラボレーション

今の段階は離婚協議中にあたります。これから調停です

が・・・

なぜか先に面会を行うことになりました

まあどうせ調停でも、調停員に面会しろしろってゴリ押しされて長引く話題のようですし、先に決めちゃってもいいんですけども…。

 

離婚調停前なので、私は夫に会わない方がいいと弁護士の助言。

まあそうだわな。

ジョーメソッドあるから別に会っても何も話さない自信あるけどさ…w

 

モラオが毒親に直接コンタクトを取り、私の実家で面会を行うハメに。

このブログではモラオと毒親を別々のトピックとして書いていましたが、

まさかの、ここで両者がマリアージュです。

おまえら…この10年で3回しか会ったことないのによく手を組めるな…www

共通のターゲット(私)を陥れるために突然無言で手を組めるモラハラ人間たち、さすがすぎます。

モラオは義両親を連れてくるそう。

そして離婚話が浮上する前は、一生懸命「離婚しろ」とインネンつけてたうちの母は、

なぜか「実家で歓迎します☆彡」と言い出しました。普通の価値観からしたら謎の行動ですね(笑) これから離婚するのに(笑)

でもモラハラはあまのじゃくなので、こんなもんです。

ちなみに面会中、離婚のことを子供の前で話すなとかは事前にちゃんと伝えてあります。

また、離婚理由(モラハラDV,不倫)についても両親には言ってません。

「あなたたちが理由を知ると顔や態度に出てしまい、調停で不利になるので、面会に立ち会うなら離婚理由は教えない 」

で通しました☆彡

(こんな無茶が通るのも、事前にメソッドしておいたおかげです・・・)

 

さて、面会当日の事を書きます。

約束の時間の30分前に、子供を毒実家に連れて行きました。

毒の沼地に子供を連れて行くのは初めてです。嫌だから連れて行ったことありませんでした。

子供を場所に慣らすために早く連れて行ったわけですが、ついた直後にモラオから電話

「早く着いちゃったんで早く行っていいですか?」

ふざけんなよ・・・・

30分前だぞコラァ

 

で、タクシーに乗って来ちゃうので、急いで私は去ろうとしたら

母が突如泣き出し、

「もう来るんだし、ここで話し合ったら?」

とかぬかしだしましたwww

ちなみに3か月前まで、「モラオはどうした!なぜ来ない!」とモラオを呼び捨て、離婚させる気マンマンで怒鳴り散らしてた人ですwwwwww

子供が預けられるのを察知して泣き出したのに乗じた母は、

「うっ…うっ…子供もこんなっ…小さいのに…可哀相だと思わないのっ!?

あたしっ…胸がしめつけられてっ…」

などと泣きながら引き留めてきます。

こないだまで離婚しろうるさかったくせに。矛盾をついてやろうかと思ったけど論争してる時間もない。

 

私(うぜー・・・ アレ、出すか・・・)

私はマスクをしていたのですが、

無言でマスクをはずし

キョトン顔を見せつけました

 

母「なんで口あけるのぉ…!?(号泣)

  分かった、アンタの味方になるからぁ…!!!!」

 

いや…効果絶大すぎるだろwwww

ほんとに、ただ無言でぽかんとした顔をしただけです。(笑)

まるで魔法とか忍術を使ったかのような効果です。

●ARUTOの写輪眼のようで我ながらカッコよかったです。

 

怯えた毒母はなんかむせび泣いてるので放置して、

子供に「後で迎えに来るから大丈夫よ、みんな遊んでくれるしごちそう出るからね」と声をかけ、急いで家を出ました。

=============

数時間後おむかえに。

父(普通の善人。洗脳された被害者体質なのかもしれない)が子供を受け渡してくれました。

母は、父もいるのでニコニコモード。お前さっきまでの号泣どこいった。

 離婚の話はもうしないからまたウチに来てねとかほざいてました。

私が実家にいた20年間、お前なんか可愛くない出てけ出てけと言ってたのはどの口か(略)

 

さて1回目の面会交流ですが、義両親、よそゆき顔のモラオ、よそゆき顔の毒母、父…と大人数に囲まれとても疲れたようですが、危険はなかったようです。

子供は帰宅してからものすごい量の昼寝をしていました。

新しいオモチャをもらってご機嫌でした。

 

やれやれ…。

しかし子供にも負担なので、早くモラオが面会に飽きてくれればいいなあと思います。

Joeメソッド体験談⑭ ちょっと頭がヤバイ奴の演技をする

そういえばたぶん書いていなかったかな?と思ったので。

体験談②不気味を演出する の一発芸と似ている技術なのですが、

「頭がヤバイ奴の演技をする」というテクニックも時々やりました。

ガチの疾病の方には申し訳ありません。先に謝っておきます。

 

きっかけは、Joeさんブログの読者コメント欄に書き込まれていた、

「霊が見えるフリをすると、モラオが怖がる」というコメント。

モラハラ人間って、「お前は頭がオカシイ!!」「この基地外め!!!」「お前は〇〇(精神疾患発達障害)だ!!!!」とかって罵倒してきませんか?

私は毒母に言われまくって育ちました(^-^)☆彡

モラハラ人間がこれを言うのは、ターゲットに「私のほうが頭がオカシイの?」と混乱させ泣かせたいからです。

 

しかし、モラハラ人間がこうやって罵倒できるのは、まともな人間だけです(笑)

ガチのヤバイ奴には、こういうことを言えません。ていうかモラしても無駄だし…

なにより、「何するか分からなくて怖いから」言えないのです。(笑)

 

というわけで、

ちょっと頭がヤバイ演技をして、モラオを怖がらせてみよう!!!☆彡

※これは中級テクニックで、ある程度、冷たく素っ気ない態度でモラオが少しおとなしくなってからやります。しょっぱなからやると、モラオが暴れるかもしれないので。

 

 

私がやったのは

・心霊系

・幻聴系

・飾り付け系

の3つです。

 

【心霊系】

・朝、起きてやおらに、不安定な表情で

 「声が聞こえる・・・・これって霊だよ・・・霊がいるわ・・・・」とつぶやく。

 モラオが「は?」と怪訝な顔をしてきたら、そこで「いや・・・いいわ」とサッとやめます。そこからはいつも通りの顔になり、子供をあやしながら普通に朝食を作ります。絶対引きずらないのがコツです。

・子供がなくした人形を探しながら、「ジェフとマリーの声がする・・・声はするのに見つからないんだよねえ・・・」と不安定な表情でつぶやきます。

これもモラオが「え…?」と釣り針にかかったら即やめます。

 

【幻聴系】

・モラオが朝いつまでも寝ていて家事育児を手伝わないときや、どうしても相談があるときに。

「ねえ、〇〇どこかしらない? チクワに聞いたけど分からないって言われた・・・。」と暗い顔で言います。「チクワ?」って怪訝な顔をされたら「いや…なんでもない」とやめます。

牛乳に相談したりもします。聞き返されたらソクやめます。

 

【飾り付け系】

・モラオに生活費を要求したいが、怖いときにやりました。

  ズバリ

  部屋の壁や天井に、ちぎったトイレットペーパーを飾り付けます。

  セロテープでぞんざいに貼っていきます。

  ぞっとする感じを演出するため、トイペの長さはバラバラです。

 帰宅したモラオはあらびっくり!

 リビングじゅう、不気味にトイレットペーパーが垂れ下がっているんですもの!

 「これ何?」と聞かれたので

 「ああ…節分だから…」とうすぼんやりと答えました。

 モラオはイヤそうな顔をして、それ以上何も言わず、自室にこもりました。

 ちなみに問い詰められたら「子供がよろこぶと思って飾り付けしたんだけど…飾りを買うお金もないし…」と泣く予定でした(笑)

 1週間ぐらいで撤去します。

 

これらのワザの効果ですが…

絶大です。

 

しかしこの技は効果絶大すぎて、モラオにかなり強いストレスを与えてしまいます。

あまり続けると証拠を撮られたり、爆発して暴れたりというリスクが大きいです。

なので、「最近わたしの冷たい態度に慣れて、また増長してきてるな」「今月は生活費持ってくるのがおそいな」っていうときにピンポイントでやりました。

3か月に1回ぐらいかなあ。

 

これらをやると、モラオは1週間ぐらいお金くれたりケーキ買って来たりとすごい親切でした。

でもやりすぎは厳禁です。あくまでスパイス程度にしないと危ないです。

 

離婚作戦② 弁護士をはさんだやり取り開始

新しく「離婚調停」のカテゴリを作りました。

今日の段階では、まだ弁護士を通じて離婚を申し入れただけなので、「協議離婚」にあたります。いずれ調停になると思うので同じカテゴリで。

 

先日、弁護士から、普通郵便にて、離婚の申し入れ書面を送ってもらいました。

「奥さんが離婚したがってるので雇われました、今後は奥さんに直接連絡せずに弁護士はさんで話してね」という内容です。

現時点では、モラハラや不倫のことはとりあえず書かない作戦だそうで、私もOK出しました。事前にモラオの言い分を聞いておいた方が、調停でも役立つでしょうし。

 

同時に、地元の家裁に調停の申し込み(?)もしてもらいます。

調停は基本、相手(モラオ)の住所地でするらしいのですが、私とモラオは住んでる県がちがうので…

子供が小さいと、連れて行くのが大変という理由で、申請者(私)の地元でやってもらえる場合があるからです。

 

さて、弁護士からの手紙を読んだモラオの返事は…

・弁護士はさむのは理解した。

・近日中に弁護士と直接会いたい

・急な離婚話で驚いている

・子供と宿泊で面会交流したい。オレの両親もつれてけば安心だろ?

というものでした。

私にメールや電話はしてこなくなりました。おおっ。

弁護士はモラオとサシで話してくれるそうなので、任せることにします。

『電話やメールだと行き違いがあるので直接会って話したい』と書かれてましたが、

これはモラ語で

『直接会ってモラハラ話術でひれ伏させてやる!!!!怒鳴っていうこと聞かせてやる!!!!』という決意表明です。w

面会交流については、宿泊はとりあえず断って、数時間の交流ということで弁護士から話してもらっています。が、モラオはなんで!なんで!とゴネてます。

うっせ。

もう弁護士に任せます。

 

そして…モラオ、なんと私の両親に自ら電話し、

離婚と弁護士と面会交流の話をバラしました!!!!!

これにはちょっとびっくりしました。

うちのモラオは結婚式以来私の両親とはほとんど話していません。

そもそもモラオは気が小さく、目上の人の前では借りてきた猫のようにおとなしいです。

子供が生まれて社宅内で広い部屋に引っ越した時、上下階に挨拶に行ったのですが、

モラオは年上の奥様が怖くて、私のケツの後ろに隠れてましたwwwww

上の階の人は優しい奥さんだから大丈夫だよ?と言ったのですが、「あなたが挨拶して」とか言って2メートル離れて様子をうかがってたのです。どんだけ小心者なんだよwww

そんな感じで、私の両親の前でも、小さくなってる人です。

それが、直接電話をかけて話すなんて!!

モラオ…やればできるんじゃん!!

と、謎の親のような感慨が湧いてしまいましたw

 

ただもちろん、モラオとしては怒り心頭、私への攻撃のつもりです。

なぜなら、独身時から、私が毒親(母)に苦しめられて泣いて悩んでたのをずっと見てたから。

「特にお義母様(私の母)に面会交流に同席してもらいたい」とか言ってますww

 

しかし

 

残念だったな…

 

その母は、JOEメソッド済みだ

 

 

モラオがうちの両親に電話した後、うちの父から私に電話があり、

うちの両親みずから、面会交流への同席を申し出てきたのです。

「夫くんに子供を連れ去られたら困るから、おれたちが同席したい」と。

 

娘(私)が両親に何の相談もなく弁護士雇って離婚話してるなんて、

呼び出されてメチャクチャに説教されてもおかしくない(ていうかメソッド前の関係だったら確実にそうなってた)のですが。

父、めちゃくちゃ低姿勢で、面会同席したいんだけどいいかな?…と気を使って話してくれました。

うちの両親に、モラオのDVや不倫を相談したことは1度もありません。

軽い愚痴すら言ったことありません。

なので両親にとっては青天の霹靂のはず。理由を知りたいはず。

・・・いいのか!?

 

・・・いっか!!!!!!

 

 

覚悟を決めて、クズへの階段を1つのぼるしかないな!!!!

実家にいた頃、私は家族から「バカだ、卑怯だ、性格が悪い、怠け者だ、楽してる…」

などの評価を受けてました。

もちろん、実際は真逆だったと思われます。被害者体質だから叩かれてたのです。

ところが、私が覚悟を決めてクズ行為(ていうほどでもないな)におよぶと

意外と何も言ってこない。

これが・・・世界の真理・・・

 

ただ毒母はいろいろと厄介な駒なので、1度弁護士に会わせて釘さしてもらうのがいいかなと考えてます。

離婚理由(DV不倫)を知ったら、我慢できずに相手方に電話かけて、ぜんぶ証拠とかネタバレ罵倒する可能性があるからです。

料金とられんのかなこれ。

 

面会交流当日は、モラオ夫が

「こんなにまともなのに突然離婚を言い渡されてかわいそうなボクチン」

を演じるんだろうと思います。

でもまあひとまず子供が連れ去られなきゃいいや。

両家両親には、離婚が成立した後で、

不倫現場写真や暴言録音などをお配りしようと思います。

Joeメソッド体験談⑬ プチテクニック:見た目を変える

Joeさんのメソッドにはないのですが、

モラハラ対策のプチテクニックとして、ちょびっとは有効だし楽しいなっていう技術を。

 

見た目…ファッションや髪形を変えるというものです。

気付いたきっかけは、ツイッターのRTで回ってきた、育児アカウントのどこかのママさん。

彼女の

「金髪サングラス、赤リップに変えたら、外出先で妖怪母乳ババアに遭わなくなった」

というツイートですw

 

妖怪母乳ババアとは、赤ちゃん連れの新米ママを見つけると

「母乳?母乳じゃないのっ!?母乳じゃなきゃダメよ!!!!!!」

と母乳神話説教をしてくる通りすがりお節介おばあちゃんのことです。

母乳の是非はともかく、

 

・おとなしそうな見た目をしていると 話しかけられる

・金髪サングラス赤リップという気が強そうなファッションをしていると 話しかけられない

 

という点が重要です。

で、ツイッターとかネットを漁ってみると、こうした気が強そうなヤンキー寄りのファッション、チカン対策やママハラ(?)対策やパワハラ対策でやってる女性が一定数いる模様。

ここから転じて、家庭内モラオにも少しは効果あるのでは?

という話です。

---------------------------

この話を友人(東京OL、小柄、被害者体質でパワハラに悩む、優しいので私のジョーメソッドの布教話を聞いてくれる)にしたところ、彼女が見た目革命を始めました。

彼女は私と同じく、おとなしめなカジュアルファッションだったのですが、

デカいイヤリングをつけ、ヒョウ柄のワンピースを買い、サングラス、赤リップ、赤ネイルで満員電車出勤にのぞみました。

すると…

なんということでしょう!

 

前は 駅で体当たりオッサンがぶつかってきていたのが

体当たり被害に遭わなくなり、

満員電車でギューギューに押されていたのが

周囲に少し隙間ができたそうです!!!!!!!

 

露骨すぎる効果に私は思わず

「えっ すごすぎじゃないですか!?」と電話口で叫びました

 

-----------------

…ということで、見た目を変えると人込みでの無差別モラに遭いにくくなるようです。

なお、当の私は…もともとファッションものぐさなのもあり、

・パジャマをヒョウ柄にする

・リュックをヒョウ柄にする

・サングラスと赤リップを買い、モラオとの外出時はかならず装備する

ぐらいしかしてません^^;

まあ、態度の変化(joeメソッド)とあいまって、不気味感のトッピング程度にはなったかなと思います。

金髪とかすればもっといいんでしょうけど。色入りにくいし、プリンがめんどくさい…。

モラハラ夫にも多少の効果はあると思います。

そもそもジョーメソッドは、「以前の真面目な妻」をやめて「モラオにとって知らない人化」するわけですから。

 

ちなみに田舎暮らしだったせいか、私は妖怪母乳ババアには会いませんでした。

完全粉ミルクでしたが怒られませんでしたw

運よかっただけだと思いますが、道行くおばーちゃんはみんな優しかったですね。

都会暮らしだったり、田舎でも場所によっては出るんだろうな~

冷たく、素っ気なくする のやり方

joeメソッドの冷たく、素っ気なくする の具体的なやり方について。

たぶん、ここが初心者の第一関門だと思います。

 

【前提となる心構え】

1.とにかくモラに何を言われようと、冷たく素っ気ない人を演じる。

2.モラがいないところでは、今までの素の自分でOK

3.子供とモラオがいるんだけど…という場合、子供には今まで通りの笑顔でもOK。モラオにだけ冷たい顔をする(ただし中級技術です)

4.モラオも自分も冷たさに慣れてきたら、モナ・リザスマイルのような微笑がよいそうです(中級技術。私はできてないけど…)

 

【私がやった、具体的な表情や喋り方】

・基本、能面。無表情。内心では色々思うが、絶対能面を崩さない

・基本、モラオと目を合わせない。話すときも。

・平常時の返事は「あっそう…」「ふーん…」

・モラオには基本、話しかけない。今日の出来事も、子供の相談事も、絶対話さない。ただしモラオに話しかけられた場合、返事は↑のようにしてあげる。

・どうしても報告があるときは、ゆっくり、単語で、半ボケ老人のように喋る(口悪いな…すみません(;^_^A)

・できる範囲で食事や就寝、寝室等を分け、顔を合わせないようにする

・モラオが機嫌良いハネムーン時も、能面や上記の受け答えを崩さない。これが「過去にされたことを許さないが、争いにもしない」という毅然とした態度です。

・最近オレに冷たい!と責められたら、「えっ…?別に…。」とすっとぼける。「なんでだろ…?」でも(笑)

・非常時モラハラ時!モラオが怒鳴ってきた時!は、まずキョトン顔をする。この時は目を合わせる。信じられないものを見るような顔だったり、ハニワのような顔だったり。あらかじめ鏡の前で練習しておきましょう。

モラハラ時の返事は、とにかく何を言われようとも、何を質問されようとも、「あぁ…」(ため息交じりにガッカリした感じ)と言って顔をうつむける。適宜キョトン顔に戻す。激昂されてなんでもいいから言え!と言われた時は、半ボケ老人のように、ぽつぽつと、単語で喋る。とにかくこれだけの反応で30分~1時間粘る。どんなに罵倒されてもびっくり顔を崩さない。こっそり録音しておくと後で役立ちます☆彡

・上記を続けると、モラオが下手に出てヘコヘコし、家事したり親切にしてくれることがある。その時は、能面のまま「あっそう…」「ふーん…ありがと」だけでよい。絶対に、間違っても、笑顔で「本当?ありがとう!すごいじゃない!」とか喜んではいけない。(※ただし1年とか続けてて完全逆転してたら喜んであげてもOKです。これは各自の判断)

 

こんな感じです。

平常時、モラハラ時、ハネムーン時、謝罪下手ヘコヘコ時…とモラオはコロコロ態度を変えてきますが、

とにかく一貫して 「能面(orモナリザ)、あっそうふーん、キョトンあぁ… だけな私」をモラオに見せ続けることです。

これが冷たく・素っ気なくする技術です。

 

ーーーーーーーー

実はモラハラされてる被害者体質の友達にJOEメソ布教しようとしたんですが、この「冷たく・素っ気なくする」のやり方がけっこう伝わりにくい。

例えばハネムーン時に、機嫌のいいモラオに合わせて普通にニコニコしてしまったりするんですよね。これがダメ。許したことになってしまいます。

 

あと前提の前提として、こうした冷たい態度でどうしてモラがおさまるかというと、

モラは「優しくて誠実で安全圏にいる人間」にしかモラハラしたくないんです。

例えば、家庭内では暴君なおたくのモラオ、会社ではいい人だったりしませんか?

職場やレストランでもパワハラする低知能モラオももちろんいますが、それでもなぜか被害受けない人はいたり、もっと言うと

どんな横暴なモラ夫でも

天皇陛下や893には絶対モラハラしませんよね?

あいつらは相手を選んでいます。自分の「モラハラ円」の範囲内にいる、優しい人間に。

 

前述テクニックで冷たく・素っ気なくすると、だんだん「モラハラ範囲円」から出て「他人の距離感」になり、会社の同僚にモラしない程度のモラオは私たちにもモラしづらくなります。

このテクニック(JOEメソッド)が上手い人は、陛下の地位までご自身を高め、モラオにお姫様扱いされる人も…(笑)

私はそこまで行けませんでしたが、原理的にはこういうことです。

モラオにとっての天皇陛下か893かお客様になりましょう!

人間の「性格」の構造ーーー各種人格障害と、発達障害

発達障害の見分け方やよけ方を知りたい…みたいなコメントいただいたので、

現時点での人格障害発達障害に対する、私の理解などを書いてみます。

人格心理学については専門外なのですが、心理学専攻だったりバイトで心理学入門を教えている経験、大学院で発達障害の人にたくさん会った経験、そしてモラハラに遭った経験から書きます。

 

コメントされた方は、おそらくモラハラに遭っていて、

そのモラハラしてくる人は人格障害発達障害を両方持っていると仮定して書きますね。(ちがったら申し訳ないけど、まあ今回はそういうことで)

 

まず。

【人間の「性格(人格、パーソナリティ)」とは?】

『その人の、思考や行動においてあらわれがちな、一定の傾向やパターン』ですね。

おとなしくて泣き虫で自分を責めがちな人、人付き合いが大好きで明るい人、怒りんぼ、ひょうひょうとしてる、などなど…その人によって、一定の行動パターンや考え方の癖がありますよね。それが一般的に言われる「性格」と思います。

 

次に、

【性格はどういう要素で構成されるのか?】

性格を表現するために、心理学者はいろんな構成要素(因子)とか、テストとか、分類とか、モデルとか、考えてきました。

まあ学者によって意見は色々とちがいますが…入門教科書に載る程度の「現在の見解」としては、

・生まれた時点で、ある程度の性格の違いがある(「気質」と呼びます)

・育成環境によって、だんだんと性格が形作られていく

てところでしょう。

つまり、生まれつきの要素と、それに環境の影響が加わるということです。

 

そして。

さらにここに、「病気」や「障害」が加わることがあって、わたしたちは悩むことになるんだと思います。

「病気」は鬱とか統合失調症とか強迫性なんとかとか色々…専門外だし今回は割愛。

「障害」は、各種人格障害とか、発達障害とか。今回関係ないけど知的障害もか。

そして重要なのは、

こうした病気や障害や知能は、生まれつきの「気質」や「性格」とおモチみたいにくっついて、離れません。

という点です。病気や障害や知能と、元の気質がねっちりくっついて一つの思考行動パターンを作り出したもの、それがその人の「人格」です。

だから、モラオの性格(社交性、趣味、知性、目指すもの)は千差万別なのに、モラハラDVのやり方やセリフは驚くほど似ているのです。よく発達障害は個性とかいうのもまあそんな感じかと思います。

 

人格障害発達障害のちがいは?】

人格障害:生まれた後の環境のせいで、後天的に加えられる、「困った」思考や行動の傾向。モノによっては改善される。

 

発達障害:先天的な脳の障害。知覚や認知といった基礎的な部分にも影響を与える。成長によって自然と薄まる特性もある。自閉症アスペルガーADHDなど、種類はいろいろ。(最近、出産直後のカンガルーケアで脳がダメージを受け、発達障害になるという説もあるそうですが、まあここでは先天的としておきます)

 

で、この2つはそもそもメカニズムがちがうので、人格障害発達障害は併発することもあります。

生まれつき発達障害の人が、虐待環境で育てられて、人格障害も持つようになるということですね。

うちのモラオもこれです。

 

人格障害ってなに?】

アメリカのなんとかいう心理学会が、いろんな精神疾患や障害の診断基準を決めるテンプレートというものがあります。DSV-ⅣとかDSV-Vとか呼ばれるものです(時々バージョンアップするので数字が増えていく)

で、それによると人格障害もいくつかに分類されます。

私も全部は知りませんが、知ってるものだけ書いてくと

自己愛性人格障害

 ここでいう典型的なモラハラ人間。屁理屈と恫喝、暴言、時には暴力でうまいことターゲットを追い詰めていく。その病理は、他者をいじめることで生きてる実感を得る、虐待依存者。でも、自身の事は「すばらしい人間」と信じていないと生きていけない。よって、「無意識」で計画した虐待を行いながら、「意識上」ではオレは被害者だ!と信じている。乳幼児期に虐待を受けることで発症する。基本治らない。

病識をもたない(自分が人格障害だと認められない)。

 

・依存性人格障害

  わたしたち、被害者体質のこと。クソ真面目で常識やモラルを信じ、たとえモラされようが「清く正しく生きなくちゃ!」と頑張りすぎる。ひどい人間に対しても、「相手によって態度を変えるのは良くない事だよね💦」とかいって、優しく接する。そしてまたモラされる。そのうち体か心を壊す。

これもやっぱり子供時代の虐待で発症する。ただし、成人して結婚してモラ夫やパワハラ職場に洗脳されることで、この体質になることもある。

病識を持ってる人が多い。(こんなにも冷たい恋人に依存して、私ってなんか変…性格が生きづらい…とか思ってる)

心理的カニズムとしては、「頑張ればいつかママが私を愛してくれる(※その日は永遠に来ない)」が近いと思う。

JOEメソッドなどである程度、改善可能(わたしはそうなりました)

分類的には回避性パーソナリティ障害というのが別にあるが、似たような感じ。

 

境界性人格障害

 自己愛性と依存性のハイブリッド。依存性~をベースにして成長したが、途中で虐待に耐えきれず心がぶっ壊れてしまい、自己愛性ぽいモラ部分をもつ。

自己愛性~となにがちがうかと言うと、自己愛性は「他者だけ」を攻撃対象とするのに対し、境界性は「他者も自分も」攻撃する。つまり、自害的・破滅的な行動や思考をするる。また、病識がある。(自己愛性は絶対に病識をもたない。)

依存性人格障害の人でも、境界性的な部分を発揮することがある。(リスカとか)

境界性の患者は10~20代が多い。つまり、年をくえば多少改善する。

 

といった感じです。自分が人格障害なのでは…?という人は、ググってみると診断基準や質問項目が出ますので、検索してみて下さい。

 

自己愛性人格障害の見分け方は?】

見分け方・・・・

初対面じゃほとんど無理!!!!!!

ゴリゴリ営業マンタイプとか、ボスママみたいな人はけっこう分かりやすいですよね。

少ししゃべっただけで、うわこいつ気が強い…警戒しよ…ってなる人がほとんどだと思います。

ただ、上述した通り、人間には「気質」というものがありまして。

おとなしい気質に、モラハラ自己愛性人格障害)がプラスされた場合とかは全然初対面じゃ無理です。

うちのモラオもおとなしくて、聞き役タイプです。

あと愚弟は引きこもりタイプで、老人に可愛がられるタイプです。

でも彼らはどっちも、家の中で暴力をふるいます。

見分け方があったら私も知りたいわ~!!!!!

 

あ、知能と人格障害ももちろん出所がちがいますので、

いかにもスラム街育ちでDQNジャージ着てパチンコ行って暴力ふるうモラオもいれば、

高学歴高収入で仕事は有能、家の中でだけ家族をいたぶるモラオもいます。あ、知的に見える屁理屈のパワハラもね。

 

 

【よけ方は?】

結局、JOEメソッドになるわけですが、

「モラだと分かった時点で、冷たく素っ気なくする」とか、

「被害者体質であることを隠すキャラになる(演じる)」

に尽きると思います。

そして、これを私なりに実践したのが、このブログで書いてきた内容です。

 なので、モラのよけ方、遠ざけ方はこのブログとか、JOEさんのブログを読んでみて下さい。

というわけで、コメントに対しての記事でした。それではまた。