毒親、モラハラDV夫を退治するブログ

毒親育ち、モラハラDV夫もちの30代女性が逆転するまで

メソッド体験談⑪ 生活費を要求してみる

 

 生活費の要求とか、テメーも家事育児を少しはやれや!!と言いたいけど、言えばモラハラDVに…という悩みをお持ちの方は多いと思います。

特に、働けない事情をお持ちの方や、収入少ないと死活問題ですよね…

 

 この要求をモラオに飲ませるには、大前提として、「メソッドである程度モラオがびびっている」ことが重要かと思います。

モラハラ人間は、怖い、不気味(と思ってる)人間の言う事にツッコめないみたいです。

逆に、ナメてる人間の言う事は、どんなに正論だろうが、法律通りだろうが聞きません。

 

ただ、その「ある程度びびる」までにどのぐらい時間かかるの!?と思うでしょうが、これは個人差も大きいみたいです。

私は…3ヶ月か…半年後には確実に要求できる程度に逆転?できてました。ご参考までに。

 

ある程度モラオがこちらにビビっている感じ、モラハラしづらそうな感じになってきたら、少しずつ要求にトライしました。

 

私がやった要求テクニックですが。

①冷たく短くそっけなく、「あ、今月病院代かかったわ。3千円増やして」と言う。

 1度要求したのになかなかくれない時は、怒らず、不気味な行動(私の場合一発芸)をする。

②宅配スーパー(モラオ引き落とし)+それとは別に手渡しの生活費など、手段を分散し、重複して少しずつ水増ししていく。

③あと、悪手ですが私がキレてしまうこともあります。「もーなんで〇〇なのー!!」ドアバン!!みたいな。怒りのあまり私がモラハラ人間になってモラオをびびらせてるケースです。あんまりよくないですね。でもキレちゃう…。

もともとメソッド前から、『私がガチギレしモラオはビビッて何も言えない』という状況が1つだけありました。
それは、私が(モラオの物音で)夜中に起こされる時です。
私は普段は温厚で気弱☆なんですが、夜中に起こされるときだけは理性がきかずハチャメチャキレる癖があります。前頭葉がぜんぜんはたらかないかんじです。

しかしこの③「こちら側がキレる手法」は、あまり続けると

モラオにストレスがたまります。

おとなしいように見えて内側にはストレスがたまってるんですが、外から分かり辛い。

そしてふとしたきっかけでモラハラDVが大爆発して事件になります…。

 

ただ、うちは完全逆転してないのと、モラオの普段の言動も無視っぽく態度が悪いので、上記の方法を取ることになってます。

完全に逆転してるケースや、

モラオが媚び媚びにこやかに話しかけてくるタイプの場合は

もっと楽に要求できるorモラオからお金を差し出してくる かもしれませんね~。