毒親、モラハラDV夫を退治するブログ

毒親育ち、モラハラDV夫もちの30代女性が逆転するまで  twitter:https://twitter.com/lml95795071

Joeメソッド体験談⑬ プチテクニック:見た目を変える

Joeさんのメソッドにはないのですが、

モラハラ対策のプチテクニックとして、ちょびっとは有効だし楽しいなっていう技術を。

 

見た目…ファッションや髪形を変えるというものです。

気付いたきっかけは、ツイッターのRTで回ってきた、育児アカウントのどこかのママさん。

彼女の

「金髪サングラス、赤リップに変えたら、外出先で妖怪母乳ババアに遭わなくなった」

というツイートですw

 

妖怪母乳ババアとは、赤ちゃん連れの新米ママを見つけると

「母乳?母乳じゃないのっ!?母乳じゃなきゃダメよ!!!!!!」

と母乳神話説教をしてくる通りすがりお節介おばあちゃんのことです。

母乳の是非はともかく、

 

・おとなしそうな見た目をしていると 話しかけられる

・金髪サングラス赤リップという気が強そうなファッションをしていると 話しかけられない

 

という点が重要です。

で、ツイッターとかネットを漁ってみると、こうした気が強そうなヤンキー寄りのファッション、チカン対策やママハラ(?)対策やパワハラ対策でやってる女性が一定数いる模様。

ここから転じて、家庭内モラオにも少しは効果あるのでは?

という話です。

---------------------------

この話を友人(東京OL、小柄、被害者体質でパワハラに悩む、優しいので私のジョーメソッドの布教話を聞いてくれる)にしたところ、彼女が見た目革命を始めました。

彼女は私と同じく、おとなしめなカジュアルファッションだったのですが、

デカいイヤリングをつけ、ヒョウ柄のワンピースを買い、サングラス、赤リップ、赤ネイルで満員電車出勤にのぞみました。

すると…

なんということでしょう!

 

前は 駅で体当たりオッサンがぶつかってきていたのが

体当たり被害に遭わなくなり、

満員電車でギューギューに押されていたのが

周囲に少し隙間ができたそうです!!!!!!!

 

露骨すぎる効果に私は思わず

「えっ すごすぎじゃないですか!?」と電話口で叫びました

 

-----------------

…ということで、見た目を変えると人込みでの無差別モラに遭いにくくなるようです。

なお、当の私は…もともとファッションものぐさなのもあり、

・パジャマをヒョウ柄にする

・リュックをヒョウ柄にする

・サングラスと赤リップを買い、モラオとの外出時はかならず装備する

ぐらいしかしてません^^;

まあ、態度の変化(joeメソッド)とあいまって、不気味感のトッピング程度にはなったかなと思います。

金髪とかすればもっといいんでしょうけど。色入りにくいし、プリンがめんどくさい…。

モラハラ夫にも多少の効果はあると思います。

そもそもジョーメソッドは、「以前の真面目な妻」をやめて「モラオにとって知らない人化」するわけですから。

 

ちなみに田舎暮らしだったせいか、私は妖怪母乳ババアには会いませんでした。

完全粉ミルクでしたが怒られませんでしたw

運よかっただけだと思いますが、道行くおばーちゃんはみんな優しかったですね。

都会暮らしだったり、田舎でも場所によっては出るんだろうな~