毒親、モラハラDV夫を退治するブログ

毒親育ち、モラハラDV夫もちの30代女性が逆転するまで  twitter:https://twitter.com/lml95795071

離婚調停① 作戦開始

ご無沙汰してます。

弁護士を決定し、弁護士からモラハラ夫に離婚の希望を伝えてもらいました。

モラオは面会交流させろとゴニョゴニョ言ってきてます。

どうにか調停を行う予定です。緊張する…。

今後ともよろしくお願いします。

ーーーーーー

現時点ではモラオについて他に書くこともないので、

弁護士選びについてでも…

法テラスのDV支援制度を利用しました。

モラオと住んでた前の県で1人、別居後の今の県で2人会って、最後の人に決めました。

弁護士の年齢は30代半ば。

法テラスは、(おそらく)弁護士にとっては若手向けの制度という側面もあるので、若い人が多いんですね~

淡々とした感じの男性です。ある程度モラハラDV離婚の経験もあるようなので依頼してみました。

モラじゃないといいなと思います…(もはや願うのがそこしかないw

 

リカツ始めてから、リカツ業界でモラにいっぱい逢ってきました。探偵社が思いっきりモラハラ野郎で大変だったので、弁護士だけはどうにかモラじゃないのがいいです…

しかし、初対面でモラかモラじゃないか見分けるのは正直言って至難の業です。

ゴリ押し営業マンタイプの男とか、悪口陰口いいまくりの社交性高女とかは初対面でもすぐ「あ、モラだ…」って分かりますけど、

わりと最初は穏やかな感じのモラもいーーーーーーーーっぱいいますからね…

はあ…

 

ずっしり重い、リカツ用の証拠ファイルを持って弁護士巡りしましたw

モラオの収入・貯金書類のコピー、モラハラ録音のテープ起こし、モラハラDVのいきさつメモ、浮気のGPS証拠写真…w

早く突きつけたい~~~~~~

まあ調停は真実証明の場ではないんですけど。

裁判になる可能性もあります。心配です…。

 

法テラスの料金ですが、着手金、離婚調停・親権・婚費・養育費・財産分与・慰謝料請求などのフルコースで

初期費用はおそらく50~60万というところです。

協議離婚でもう10万ぐらい取られるかもしれない。はぁ…。

最後、ぶじに財産分与等が取れれば、10%弁護士の利益になります。

ということです。

ではまた。

覚醒(Joeメソッド)

そういえば先日、Joeさんの覚醒講座に行きました。

授業形式でしたが、ブログでも言ってる内容とほぼ同じでした。
(ちょっぴりガッカリでしたが、言い換えればコツを無料公開してるのすごいな!?)

 

出席した結果、やはり私はほぼ覚醒しかけてるようだなというのが分かりました。

初心者とお見受けされる方が授業で質問してたのですが、

あーなつかしい・・・最初は私もわからんかったわ

という感覚で見てました。

 

確かに2年前からしたらすんごい変わりましたからね。

モラハラ人間が虫にしか見えなくなっちゃったし。

「あっこいつモラだ!」って気付いた瞬間、人間大のカマキリが、人間の皮をかぶってゴソゴソ動いてるエイリアンのように感じられるんですよ。

 

もう、モラと「話し合わなくちゃ」「つらいのを分かってもらいたい」「どうして〇〇(夫、父親、母親)らしい行動をしてくれないの!?」とか思わないですもん。

      だって虫だし。(笑)

      弱者を見つけて捕食する事しか考えてない虫。

      虫の特性を考えて、私が快適になるにはどうすればいいか、だけ。

 

最近また少しレベルアップして、モラじゃなくて普通の人に対しても、

「この人に対して、どういう風に行動すれば自分の目的が果たしやすいだろうか?」

と戦略を考えられるようになりました。(離婚や育児に協力してもらう時とかね…

前は「一生懸命つたえれば分かってくれるはず!」とただそれしかなかったんですよね…

 

「きちんと生きなきゃ」もなんかどうでもよくなってきたし。

あ、セルフネグレクト的な意味じゃなくて、例えばいま仕事がまだ不安定ですが、

「もーいーや、悩みすぎても仕方ないし、そのうち何かあるだろ」という感じです。

食事や衛生や物欲は前と変わらずきちんとしてます(笑)

 

色々とまだまだなんですが、考えることを続けることによって、より覚醒度合いが上がっていくのかもしれません。

モラオ来訪と毒母

モラオと毒母の近況です。

 

・モラオ、来訪

10月、11月と、新居に2回も来られました。クソッ。

どちらも4日間の滞在で、モラハラDVは無しでした。

モラオがちゃんと事前に日程を教えてくれたにもかかわらず、私は素で間違えてしまい(笑)、当日の電話で「えっ!?今日だったっけ!?」というナチュラルガッカリ作戦になってしまいました。

でも怒られなかった(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

あとなんか生活費を振り込んでくるようにもなりました。足りてないんだよねーと言ったら2万増額。うっそ!?ww

モラは一体どういう心境かといいますと、引きとめ作戦ですね。

離婚は言い出してませんが、私が離婚したがってる空気は伝わってて、お金で引きとめてるんですね~

ええ~まあ確かにまだ収入が不安定なので助かるんですけど~

残念ながら、この状態はきっと数年も続かないと思います。

彼らにとっては、モラハラっていつでも気軽にやれないと意味がないし(=遠いと面倒くさい)、

特にうちのモラオは元々他者への関心が薄めで、去る者追わず、毎日会わなければ忘れていくタイプです。

ただ子供への執着(=この先、父親という立場を使ってモラハラして苦しめるのが楽しみ)は強いようなので、親権争いは難航しそう。

やっぱり子供が小さいうちになんとか離婚したいところです。

 

・毒母

11月、デパートで3回目の面会をしました。父同伴なのでぶりっ子モードでモラなし。

12月も会いたがるのかなめんどくさいな…と思っていたのですが、

モラ夫から電話が。

モラ夫「あなたのお母さんからカードが届いて、『年末年始はこちらにいらっしゃるんでしょう?一緒に過ごしましょう☆彡』ってあるんだけど…(困惑」

 

カードwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

うちの毒母はどうも手紙攻撃が好きみたいです。

2ヶ月前も、とつぜん義母に「孫ちゃんかわいいわね!!!!!!!!(要約)」という手紙を送ったらしい…www

年末年始の予定は、モラオから丁重にお断りの電話を入れてもらいました。

サンキューモラオ。

というか毒母、私を直接誘えばいいのに、メールを無視し続けたことと、キョトン顔を見せつけられてからは誘いづらいみたいです。

よっわ。

変な裏工作こわいけど よっわ。

こんなザコに30年も悩んで体壊したなんて…アホくさ…。

 

母の事はもう全く怖くないのですが、

正直、モラ夫のことはまだ怖くて、離婚交渉に踏み出せないのですが、

この「メールを無視し続けて諦めてもらう」という作戦は使えそうだなあと思いました。

保育園申請とか毒母のその後とかモラオ来訪とか

2ヶ月も空いてしまった。近況です。

仕事と、体の精密検査と、保育園申請と、毒母のその後と、モラオ来訪と…

色々ありました…。いそがしかった…。

 

まず、体の精密検査に行ってきました。

結果から言いますと、自律神経失調症でした。(タブンネ

 数年前に難病になったんですが、難病発症と同時に、それとは別の症状、労作時の動機息切れ、ものすごい半端じゃない疲れやすさに悩まされてきました。

ひどい時(新婚時)は、1時間座ってると息切れして具合悪くなって微熱が出るという具合です。家事しかできませんでした。

難病の調子が良くなってからは、この症状も多少良くはなったんですが、

働き始めるとやっぱり簡単に疲れて症状が出てしんどい。
別の難病・肺高血圧症を疑ってました。症状そっくりなんだもん…それに薬害(薬の副作用)でなることも多いらしいんですよね。

難病2つなんて無理ゲーすぎる… でもはっきりさせないと…

と大病院に精密検査に行ったのでした。

結果、「心電図異常なし」で「こんな血圧低い患者久しぶりだわー!」「肺すっごい綺麗!血管の太さも健康的!!」と褒められましたwwwwww(医者はいい人でした)

で、思い当たったのが自律神経失調症

実は、私の母と祖母も、30代に自律神経失調症で寝込んで悩まされていました。

祖母の症状は知りませんが、母はめまいがひどく、3年ぐらい寝込んでましたね(静かで嬉しかった記憶がありますw)

40歳手前になるといきなり完治し元気になってモラモラしはじめ、その後は超・超・元気です。

90過ぎの祖母に至っては、多少ボケてますがまだシャキシャキ歩いて一人暮らししてます…。

というわけで、あと何年かしたらこちらは治るんじゃないかと思ってます。あーよかった。

 

・保育園申請

自営業(イラスト系)とアルバイト数か所(バイト講師です)を併用し、

どうにか120時間にして提出しました。

実際の収入のほとんどはバイト講師で、準備や採点にすごい時間がかかるのですが、

就業時間としてカウントしてもらえるのは授業時間のみなんです(T_T)

趣味や特技がある方は、それで開業届を出すのもよい作戦だと思います。

(税金かかるけど…いくらなんだろう…怖…)

ただ入れるかって言うと…3歳クラスですら混んでるみたいで、どうかなぁ…

来年も認可外に通い続けるかもしれません。遠くて送迎しんどいんですが。

 

毒母のその後とモラオ来訪についてはまたカテゴリ分けて別記事で書きます。たいした事件は無かったですが。

Joeメソッドリンク

Joeさんにマジで人生変えてもらった系記事を書いておりますが、

今までリンクを貼ってませんでしたので。

↓Joeさんブログ↓

ameblo.jp

↓Joeさんの無料メルマガ申請(メソッドのやり方が届きます)

www.reservestock.jp

有料でカウンセリングもしてらっしゃいますが、

ほんとに無料でかなりの情報が得られるのでご心配なく。ブログとメルマガだけの方も大勢いらっしゃると思います。

 

ちなみに私は2回ほど有料相談しました。

1回目はメソッド始めて3か月目、効果は出てきたけどもっと制圧したくて、あとモラオの「リコンリコーン!」独り言がおさまらないので相談(笑) うちのモラオのタイプを分析してもらい、それに合わせた私のキャラ(設定)を提案してもらいました。

2回目はメソッド2年目、モラオの不倫が確定した時。モラオが気持ち悪すぎて2週間レタスしか食べられず、あと離婚したいけど今後の生活が不安過ぎて眠れなくなり、相談。この時はどうだったかな、「人って結婚するとき、不倫はされないものってカチッと思い込んじゃうんだよね、でも意外とされるよね」って言われて、あーそうか!!思い込みか!!って翌日からモリモリ食べられるようになりました…(笑)あと「何年後に離婚するって心の中で決めるといいよ」と言われ、よし!!と決めたその日からモラのリコンリコン独り言がおさまりました(笑) 

被害者体質あるあるだと思いますが、私は他者からの暗示にすごくかかりやすいので、

Joeさんに直接言ってもらうとものすごい変わるんですよね…(まあ、ぜんぜん被害者体質なおってないってことなのでダメかもなんですけど)

 

私は今後子供が被害にあう恐怖が大きいので、最終的には離婚を目指してますが、

主婦で子供産まれたばかりですぐに離婚できるわけでもなし、だったので

メソッドを知って本当助かりました。

完全逆転は私には難しいみたいで「ある程度の逆転関係」ですが、今も役立っています。

毒親にも逆転できたし、仕事とかでモラハラにあっても今までと全然ちがう感じ方、考え方で対応できる。

既に子供さんが大きい方とか、完全逆転できたとか、ケースによっては逆転したままモラハラ配偶者と共存し続けることを選んでる方も多いです。

 

当ブログ、たいして記事数もないし更新も頻繁じゃないですが、モラハラ配偶者、毒親に悩んでる方が意外と訪問してくれてるみたいなのでリンク付けました。

ではでは。

毒親にJoeメソッド④ ひも付きのプレゼント

こんにちは。

先日、毒親・・・もとい、毒母と普通父に会ってきました。

場所はデパート最上階の子供広場&レストランを指定。

自宅に来られるとあーだのこーだのケチ付けられそうで嫌なので。

(ここまでのメソッドの効果か、場所指定に反対はされませんでした)

 

毒母は、父の前ではぶりっ子というかひどいモラハラはしないので、

たぶん大丈夫だろうと予想を立てていきました。

予想通り、上機嫌モードでした。

ほんとまぁーどのツラ下げてそんなニコニコできんの?って感じだけどまあいいや。

 

私が使ったメソッド(モラハラ対処)としては、

・マスク(風邪予防という建前だが、表情を見せにくくするため)

・話しかけたり会話に参加したりしない、言葉少な

ぐらいでした。

毒母も、これまでのメソッドが効いてるのか、今のモラ夫みたいな感じになってた。

ほとんど私に話しかけてこないw

両親に会ってまず、お昼ご飯のお店に入りました。

私は子供には話しかけますが、両親には話しかけません。たまに簡単な返事をするぐらい。

子供の様子を見て、母は昔の育児エピソードを思い出したようですが、

私には話しかけず、父ににこにこと話しかけてましたw

あ~~~~~~~~~~~~~~~~ラクっw

今回は障害児扱いはせず、

「この子は私の顔を覚えていた!記憶力がいい!」

「体格がよくてスタイルがいい!」

とほめてました。どの口が言うか。

私に向かっても言ってましたが、(どーでもいいです。)という顔をしときました。

 

さて飲食中、母が私に、出産祝(おっそw中絶しろうるさかったくせにw)と

持参したメロンをくれました。

うちの母は、物や金銭のやり取りを交遊バロメーターとして感じるタイプです。(そうじゃない毒親やモラオもいると思います)

そして、昔は、この毒親のプレゼントがとても苦手でした。

虐待業界で有名な本「毒になる親」では、これを

「ひも付きのプレゼント」と呼んでいます。

 

物を受け取れば、モラハラも一緒に受けろよっていう暗黙の了解ができあがるし、

もし物を受け取らなければ、その場で「なんで受け取らないんだ!せっかくやってやってるのに!!」とめちゃくちゃキレられる。

私が妊娠入院中、入院生活用品(=ひもつきプレゼント)を受け取ったら、

その後ささいなこと(病室が汚いと言われた)で母がキレて「これも私が持ってきたんだ!!汚いって言うんなら返せ!!!(私は言ってない)」と

病室で物を投げ暴れちらかしたのもこのプレイです。

 

どうですか?読んでおられる方

経験ある方おられるのではないでしょうか…

 

 

大丈夫です

 

メソッドで(ある程度)逆転すると、

「あっそう。サンキュー」

この一言だけでOKです。

昔、中国王朝が、周辺属国から貢ぎ物を受け取っていたかのごとく・・・

目下からの貢ぎ物として受けとる感覚です。

ある程度、逆転に近い関係性が出来上がっていれば、ひも(モラハラ)はついてこないです。

しかもモラハラは野生の狼のように、上下関係でしか人間関係をみれないので、

こっちから返礼品をださなくてもOKです。

(もしこちらから贈り物をする時は、中国王朝の皇帝が倭国に金印を送ったかのように、ありがた~く受け取るがよいっ という気持ちで送ればOK)

 

食事のあと、デパート屋上のキッズ空間で2歳児を遊ばせ、

その後、毒母の希望でオモチャ売り場に寄り、オモチャを数点買ってもらい、解散しました。

オモチャも「あっそう。ありがと」で終了です。

 

屋上で遊ばせている時、写真を撮られてしまいました。ヤダ。

毒母のママ友(私のプレ幼稚園時代の友達のママだけど、私とその子自体はほぼ他人)にも孫が2人いるらしく、その話をしてきました。

私の返事は「ふーん」ぐらいですが…

やっぱりね

友達が持ってるもの絶対ほしいだろお前は

知ってた。

毒母にとって「孫」は絶対、魅力的な商品のはずです。

絶対、同年代の友人との話題になるだろうし。まあどうでもいーや。

 

今回はあまり荒れませんでした。

私もちょっとメソッドゆるめだったかもしれない…。

父がいない所で会うとまたモラハラモードになる可能性あるので、メソッドレポはまたその時に…。それでは。

毒親にJoeメソッド② 3年ぶりの邂逅part2&生まれて初めての謝罪

続きです。

母といたのは20分ぐらいだったと思いますが、どっと疲れました。

当たり前か。。。。

読んでる皆さんには、ただ普通の会話をしてるだけに見えるかもしれません。

でも毒親育ち or DV夫もち or パワハラ職場経験者 の方には経験あるはずです。

あの質問攻めの緊張感!!!

 

Joeさんのブログにもありますが、

モラハラの基本スタイルは「質問ぜめ」です。

あれはどうした?という何でもない質問から始まり、

どうしてやってないんだ?そんなことは聞いてない!!!

とヒートアップしていくのです。

 

思い返すと、子供もこわかったかもと思います。

初めての家で遊んでたら突然知らないオバサン(63)が乗り込んできて、バアサン(90)に大声で怒鳴り散らし、

妙に必死な様子で自分に質問しまくり、ママにも質問攻め、かと思えば泣きだしたりしたのですから。

 

などと考えていたら、夜メールが来ました。

母からです。ウワッ…やっぱ来たか…また障害児扱いかと思い

開けると、

f:id:dokumorabattle:20190917143544j:plain

謝罪!?!?!?!

興奮していたのでごめんなさいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

産まれてこのかた、興奮した母しか見たことありませんがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

っていうかそこじゃねぇwwwwwwwwwwwwwwwwww

障害児テスター気取りやめろやwwwwwwwwwこのクソバカwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

いつになったら絶縁してくれんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

と言いたいことはたくさんあるのですが、

いやー生まれて初めてです、モラ母に謝罪されたの。

数々の冤罪なすりつけも、もの投げも、罵倒も、罵声も、謝罪されたことなかったのに。

Joeメソッドすごすぎる・・・・

 

しかしこのメールを見ると、一見まともな人っぽいですよねぇ。

ほんと人格障害はすごいわ。

 

もちろん、これで油断してはいけません。

この謝罪メールはどういうことかというとですね、

DV彼氏が、彼女に振られそうになり、

「あの時は、オレ仕事でミスしてイライラしてたからついやっちまったんだよぉ💦

 もう二度としねぇから💦

 お前に捨てられたら、オレ生きていけないよお、オレにはお前しかいないんだ(号泣)」

というDVハネムーン期前の謝罪行為と全く同じです。

彼女がこれで許したり、もう殴らないと言ったから大丈夫ね、と安心して

付き合い続けると、また殴る…の繰り返しとなるアレです。

 

謝罪してみて、許してもらえたらラッキーおれのサンドバッグ☆彡という

戦略行為なのです。(なお、これで許されないと逆ギレします)

まあ本当こんな母とは絶縁したいんですけど、

世間の保証人制度にまだ負けてるし、せっかくなのでJoeメソッドで制圧(復讐)したいので、もう少しやってみようと思います。

めちゃくちゃ疲れたけど手ごたえのあった1日でした。

付き合い年数が長いだけあって、毒親はモラオより手強いですが、何度か会ってメソッドしたら制圧できそうです。

毒親にもJoeメソッドは使える!!

でも、もう会いたくないなあ……